スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと その212


IMG_6504.jpg


「ふ~ん~~」なんて思ったことが一つ・・・。

「亡くなった人を北枕で寝させる」
「人の生死には潮の満ち引きが関係する」
「満月に男はオオカミになる」などなど・・・・。

そんなこともあるのよね~~という話の中

「北東、南西方向で寝るのはいけない」とか
「水のある場所はいけない」などいけない話もあるわけです。


さて、今回は、ネットで見た「わんわん」の話し~


「犬がうんこをするのに南北方向でする!」

「はあ~?」(便をするときにクルクル回ってよし!みたいな最終方角です)というお話ですが、

これをまじめに研究した機関があるようで・・・・。
調査を行ったのはドイツとチェコの研究チームのようです。
それも37種類70匹。7475回の行動を見ながらつぶさにされているようで(なんと2年間)、
その結果、大半がその行動をするというものです。

これを、なぜしようと思ったのかはわかりませんが、これが地球の自転に関係する
磁場の問題とあいまわるそうです。こうなると話が陰陽師の話になっていきますが、

「わんわん」もそういうことがわかるという話なんですね。

よって「亡くなった人を北枕」とか
「水のある場所は磁場が乱れるのでいけない」というのを自然界の摂理の中で

実験~という楽しい話なんです。

こうなると・・・・当然!「4.2号」の行動を注視するわけですね・・・・。

まず1日目・・・・。「あら、うんこしない・・・・。」
2日目「微妙に北向き・・・・。」
3日目「違う、お前そっちじゃないだろ~」
4日目「微妙に南向き・・・・。」

なんだか、方向が違うと少し抱っこをして「ここだ!」
「この方向だ!」と動かすと「しない・・・・。」

可哀そうに、ふん詰まりの4.2号はイライラすること間違いなし。(笑)
やっぱりドイツの犬と日本犬は違うのかな~~なんて思ったりもしています。
でもただ今、方角を見ながら今日はこっち昨日はこっちなんてのを
記録しながらの散歩を心がけています。

そんなこととは、関係なく自由に歩き回っている
4.2号を見ているとそんなこと、どうでもいいか~~
なんて気持ちになるのも本当です。

誰もいないところに吠えたり、眠りながら寝ぼけて唸ってみたり、
たまに足をバタバタしながら走っているようなポーズを見せるのを
見ていると、おまえ犬でよかったな~~と
1号2号を見ながら感じております・・・・笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。