スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと その205

桜の咲く季節になりました。
日本人は桜が好き・・・・というのはよく聞く話ですよね~~
私も例外にもれず桜は嫌いではありません。

桜の良さは、まず色・・・そして咲くときに一気に咲き乱れる・・・・
そして散りぎわの花弁の舞う美しさ・・・・誰でも花弁が舞う下を歩けば、
映画の主人公間違いなし・・・そんなところでしょうか・・・

そんなことを夢見て家に桜の木を買って植えました。

表向きは子供の成長を祈り・・・家族安泰を願っているはずですが・・・
実際は大きくなったら(桜の木)その下で映画ごっこを
してやろうともくろんで植えたのが本当です。

それが10年前。

大きく育ってはいるのですが、なんせ枝垂桜(しだれざくら)なので
パッと見るとうちの家は化け物が住んでいる屋敷に見えないわけでもありません・・・・涙 

枝垂桜にしようと思った理由が、向ヶ丘という団地がありまして、
そこに大きな枝垂桜があったから・・・・
春になるときれいなかわいい花が咲き・・・
・あたかも感じよく見えたから・・・・
(今は新しいおうちが建ってありません)

それと「こころ」という団地の突き当りを左に折れたところを下がった場所に、
樹齢400年の枝垂桜の美しさに感動したから・・・・
(是非皆さま見に行ってくださいすごい桜です)

IMG_2758.jpg


でも、1号2号には不評です。
なぜなら・・・虫がわんさかきます。夏は毛虫のオンパレード・・・。
黄色いのや、赤黒いのや、なんか得体のわからんやつまで・・・
それを見ながら「1号にうちって!人気者??」とか聞くと「バカ!」と言われております。
(おまけに近所の方には、しだれモノは家が衰退するとまで言われ・・・涙)
4.2号に至っては、私のモノだそうで・・・・毎日「オシッコ」をする始末・・・。

おまけに・・・少し日陰に植えたものですから、陽を求めるのか若干右寄りに
伸びている姿が、お化け屋敷を醸し出すわけです。

4~5年前から花がつき出して、今年は3個咲いた・・・
年は10個・・・とか言いながら、本年を迎えるわけです。

ゴボウのような苗木だったのが今は3メートルを超える大きさになり
1号2号ともども、勝手に大きくなり・・・消毒も虫退治もできないありさま・・・・。

大きくなった桜を見ながら、「どいつもこいつもいうこと聞かんな~~」
なんて思っているのは内緒です・・・・笑

スポンサーサイト
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。