ひとりごと その199


病院へ行くと・・・お話をされている方が、病気自慢のようなことを話しているとこへ、
出くわすことがあります。「あんたなんで?来たん??」「あ~胃の出血から下血してね~~」
「ほ~~わしなんか、重度の糖尿でな~~もうここへ来て10年かな・・・」これを隠れて聞いていますと、
意外と面白いのです。(趣味が悪いですが・・・・(;^ω^))
さてなんでそんな話を書いたかといいますと、30年ぶりに内科さんへ行きました。


ab125.jpg


30年前は右の骨盤の奥が痛い・・・それも抑えると、さほどそうではなく、離す瞬間痛い・・・
「あ~腹膜炎だな~~」一応病院行っとくか~~なんて乗りでいったら
「血液検査の結果、即入院!即手術・・・」
まあ~白血球が異常に増えていたのと炎症反応が異常だったんでしょうね・・・
笑いながら家に帰り・・・漢方薬を飲んだら・・・
三日で治りました。(あ~切らんでよかった・・・・)

それから~ず~っと病院とは縁もなく3年に1回歯医者に行くぐらい・・・
それでも一昨年は喘息が出て息が上がってしまって、
これもスクアレンと漢方薬でとめて・・・・去年はメニエルで目が回り・・
・それも漢方薬で五日で治しました。

というわけで、病院と縁遠い生活をしておりましたが、
今回は背中に異常な痛みが出て夜寝れなかったので・・・・
「これが噂の、膵炎かな??」それは困るので病院へ・・・・笑 
検査結果は、「腎盂炎」「なんだ~そうか・・・」
そういえばおしっこ出にくいし・・・ということで、病院で抗生剤をもらって服用しました。
この抗生剤がでかい・・・笑 二日飲んだ時点で、身体が冷えてあまりにも寒いので、
やめてやはり漢方薬へ変更・・・それまで異常に出なかったおしっこが
漢方薬を飲んで30分程度で「さっ~」と出て・・・少し体が楽になりました。
でも今回はさすがに、3日間ご飯が食べれなかったので、
体重が三日で4キロ下がりました。
これを同業者の友人に「腎盂炎ダイェット!」で売れないかな~と言ったら、
腎盂炎の恐ろしい話を散々聞かされて大説教になりました。(ふん!しっとるわい・・・(;^ω^))

急性から慢性へ慢性から人工透析へ・・・
今でも人工透析の患者さんの糖尿病の次は腎炎からです。
そういう意味では、真面目に治さないといけないのですが、性格が歪んでいる関係上・・・・笑

でもさすがに今回は、反省をしております。年齢でごまかせる話ではないので、
朝~お店に来るのを歩いております。(3キロですが・・・)歩くといいですね・・・
「あの家でかいな~」「あっ!100円ひろた!」とか・・・笑

よって10時から営業と、うたっていながら、8時半に来ていたのですが
(以前のお店が9時からでしたので)それが今では歩くスピードが遅いのか
、はたまた落ちてるものを拾うために隅々まで見ながら歩いて遅くなるのか・・・・
という理由で、来るのが9時ちょっと・・・ということになっております。
(お許しください)それでも2回ほど一緒に歩いた1号は・・・・

「お父さん=亀」

という素晴らしいお言葉をいただきまして、
これからも亀のように長生きして、お前たちに迷惑をかけてやる・・・
と心の中で思ってたのはここだけの話・・・笑 
身体には皆さま気をつけて・・・

意外と漢方薬もよく効くという話でした・・・(*’▽’)

プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる