ひとりごと その176

いや~23年間頑張りましたです。 
もともと飽きっぽく~めんどくさがりの私がここまでお店を続けることができたのは、
一重にお客様あってのことです。当然今でも若造のつもりですが・・・(笑)

23年前の大若造は右も左もわからないのが、店番してたわけですから、
今よりもひどい・・・(笑)

それでも23年間おいで頂いているお客様もたくさんおられますし、
家に上がり込んでご飯をごちそうになったことも多々あります。
また悲しいお別れに何度となくお邪魔したこともありました。

振り返れば、私事で言いますと結婚 2度の出産(私はしてませんけど・・・笑)
そのような事柄が普通に執り行えたのも、皆様のおかげということなのです。
1号、2号がどんなにあほなことをしていても、笑い話にできるもの皆様のおかげ・・・


それを思えば、移転するのは心苦しいのですが・・・・新規一転やっていこうと思っています。


場所は別紙のとおりアストラムライン高取駅下車徒歩2分の場所です。
以前はブティックや介護センターがあった場所ですが、道路に面している割には静かな場所です。
大きさは28坪ですから、今やっているお店のちょうど倍の大きさになります。
(少し前のコンビニぐらいです)
駐車場は手前に頑張って3台 裏の部分に4台を用意しております。


IMG_4094.jpg



じゃ~すさまじく大きな(28坪)イメージがあるのですが、
倉庫だお客様を集めての漢方薬のお勉強会会議室なんかを作っていたら
実質は今と変わらないし間仕切りがある分狭く感じるかもしれませんが・・・笑 

それを、たまたま私の父の店の閉店を手伝ってもらった、せとうち建設工業さん
(犬小屋のリフォームもすると言ってました・・・笑)
に頼んでの内装という運びになりました。
そこの息子さんと「あ~じゃない!」「こ~じゃない」とかいいながらできた絵図面に・・・
でも実感はわきませんよね・・・
形が上の絵はイメージですが平面の絵を見ながら長さが1800mmとか上が
2100mmとか言われても、高いのか狭いのかなんてまったくわからず・・・


IMG_4107.jpg



工事着工・・・で右上の写真になっていきます。
まあ~悩んでも仕方ないので「なるようになる!」←(この考え方がいけないと思いますけど・・・笑)
出来上がるまでが楽しみというのもウソではありません。
1号2号に至っては、「今度のお店は暖かいよね~~」
店の基準が暖かい寒いで考えるのもいかがなものかと思いますけど・・・
実際マンソウの店は風通しが良すぎて下半身が氷になるもの事実なんですね・・・。
そういう意味では、家族全員が楽しみにしているのも事実なんですけど・・・





どうなるかは・・・神のみぞ知るといったところでしょうか・・・
24日には23年の長い歴史を一度閉じて・・・再び12月2日よりオープンをしまして
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。


プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる