スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと その119

あけましておめでとうございます。
1年の始まりですね。

少し古い話ですが・・・
七五三に行きました。2号がちょうどその歳だったのです。
でも行ったのが12月・・・笑(気づいたら11月が終わってました・・・)

1号のときは、前もってどこへ行くか・・・そしてどこで写真を撮ってもらうか
そして何を食べるか??などの綿密なリサーチを行ったものですが、
2号の場合は 近くの神社 帰りに買い物ができる写真場 そして何食べるの??
なんてレベルですから、下はかわいそうだな~~と思うことしばしば・・・笑

それでも、6歳の2号 七五三の意味が少しはわかっていまして・・・

七五三=ちとせあめ=好きな服をきれる=写真場で女王様になれる=運よくば買い物

この図式はなんともわかっているようで・・・笑

でも1号も昨今遠慮という言葉を知りながら・・・自分もドレスを着たい
女王様になりたい・・・髪に飾りをつけて、チャラチャラしたい・・・
という私は姉よ!というのを振り回して向かって来ます。

そこで熱いバトルがはじまるわけです。

まずは神社でお払い・・・12月でも「ちとせあめ」は用意してくれていまして まずは、ありがたい祝詞よりも、ちとせあめ・・・GET!(神主さんが言うには、皆様時間の関係で12月に来られる方も多いですよ・・・どうかしますと・・・1月にも来られます。という慰めをききながら・・・)それを車で食べながら・・・「あのね~私女王様になるの~~」という
たわ言を聞きながら写真場へ・・・

流石に12月の写真場は静かで受付で、「七五三の写真を・・・」と言いますとビックリすることもなく受けてくれまして・・・笑 服選びに30分 着せ替えに1時間 写真選びに30分
と楽しい七五三は終わったしだいです。(何着ても変わらないですけどね・・・笑)

たまの神社はいいですね・・・七五三の意味を考えて15歳で元服と言う意味を考えて 子供の健康やそこまで育ったことを感謝する。奥深くもあり有意義でもあった1日でした。

皆様 本年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。