ひとりごと その75

今回は1号の話です。1号は4月から幼稚園の年長さんです。年長さんの自覚がでているのか、0号譲りなのかはわかりませんが、基本的には「姉御肌」です。たまに(たまじゃないな・・・)2号が怒られて、言うことを聞かない場合・・・「押入れの刑」や「お外の刑」に処せられるわけですが、これを助けようと努力をします。

そして努力の甲斐なく2人とも「押入れ」「外」ということになるのですが・・・・・(笑)1号は良い事?悪いこと?というのがわかるレベルで、どこまで逆らっても問題ないかが良くわかっています。(これは2号にも共通しています)これはそのように育てた親の責任でもあるのですが、何故 押入れが怖い 外が怖い?というのはテーマとして 大学の卒業論文にでも、なりそうな気がしています。

さて!たまにはお子様をどこかへ連れて行ってあげないといけませんね~~私は土曜日・日曜日・祭日というのがまったくないので、幼稚園の休みにあわして行動するというのができないわけです。ちょっとかわいそうだな~~と思う反面、やっぱり老後をおごっていただくためにも、今!「良い父親」を演じる必要性があるわけです・・・・(笑)

そこで、カウントダウン形式の取引を決行いたしました・・・・。やり方は簡単で、1号に5個得点を持たせて、悪いことや0号を怒らせたり 2号をいじめると、数が減って0点になると、お家で3.2号とお留守番・・・・というゲームです。私はゲーム感覚で楽しいのですが、1号は必死です・・・・(笑)(我ながら良い作戦です。)行く場所は、四国 金比羅のちかくにあります「レオマワールド」という遊園地です。ホームページでレオマワールドを見せては「ここよ~」「ここへ行くんよ~」なんて期待を持たせては、2号の泣き声に大きな声で「5から4・・・・」なんていうのが本当に楽しい私です。

たぶん・・・私が歳を取ったときに、同じことをされるのは目に見えてはいるのですが今がよければそれでいい・・・という性格の私は、「4から3」「3から2」というのを当分の間 連呼するはずです。さて1号が楽しみにしている遊園地は次回のお楽しみにして・・・・・・早く寝ましょう・・・・「お!寝んのんか!」「2から1」~~~笑
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる