ひとりごとその57

長生きの秘訣は「二日寝て、二日起きる」なんてのが流行りました、鹿児島県在住の「かまどおばあちゃん」・・・・常識的には考えられないのですが、そういうサイクルもあるのかな~なんて思ったりしながらテレビを見ていますと、「寝ながら食べる」という「技あり」の技術までテレビでやっていました。これは出来ないですね・・・・ところがこの「寝ながら食べる」を出来るのがうちの家にいるのです。その名も「2号」相変わらず母乳で嫁さんの栄養をどんどん取って「大きく育っている」わが娘・・・・この娘が母乳を飲むサイクルというのが3時間おきと決めています。

当然夜は寝ていても起こして飲ませます。ところが寝た状態で、身体を起こし、おっぱいの近くに口を近づけると「飲む」・・・・「起きているのかな~」と何度か見たり、呼んだりしても寝ています。

それでも口は「ちゃか・ちゃか」動く・・・・このレベルではテレビに出られないか・・・と
あきらめて私も寝るのですが・・・・(笑)やっぱり習性というか習慣というか??
そんなのがあるのでしょうね・・・・。

長生きの秘訣はなんなんでしょうか??いろいろと昔から言われているようですし、
いろんなことを実践した有名な方もおいでのようです。基本的に人間は120歳ぐらいまでは生きる事ができるようですから、それ以下で亡くなるということは、「自殺」といっても過言ではないようです。日本は長寿国といわれていますが、実は天寿を全うするという点では下から数えた方が早いそうです。これはおかしな話なのですが、その分「医療技術」が発達し五体満足でなくても生きている事ができる・・・という環境が育っているから・・・というのが一番のようです。
(変な話ですが・・・)

僕の思う「長生きの秘訣」は、すでにお母さんのおなかの中に生命が宿った時点で
始まっていると思います。たかだか十月十日といわれる短い時間ですが、この時点から「三つ児の魂百」までと言われる3歳までの栄養状態、そして15才ぐらいまでの精神状態・肉体の発育が何歳まで生きる事ができるか・・・・と考えています。
これに絶対的に関係するのが「食事」+「生活習慣」であるのはあたりまえ・・・
とくに「食事」が鍵を握っているといっても言い過ぎではないでしょう。
食事で大切なのは「量よりバランス」「質より噛むこと」なんだけどな~なんて思いながら、早食いの大飯ぐらいは悩んでいます・・・(笑)

さて1号と2号は最近は仲良く、じゃれあっていまして、横で見ているとネコが「にゃんにゃん」なんて感じですが、うちの「大虎」を見ていると、いずれこの2匹も「大虎」に変身するときが来るのでしょうか・・・・今のうちに「えさ」をやって飼いならしている「調教師」(父)は来るべき日に備えて、とんかつを食べています・・・
またとんかつかよ~~はっはっは・・・
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる