ひとりごと その55

サブタイトル「まんまんちゃんへ行こう??」

「ねえ~とうちゃん!今日休み?まんまんちゃんへ!いこ!」「は~??」「まんまんちゃんよ~・・・・まんまんちゃん!」たまの僕ちゃんの休みがあるとこの言葉ではじまる、1号・・・・
前回はデオデオ(家電量販店さんですね)のことを書きましたが、実は「デオデオ」は歩いていける距離で「まんまんちゃん」は車でないといけない距離・・・と言う事を本人は、わかっているのか、わかっていないのかは謎ですが・・・・「まあとりあえず 行け!」ということなのです・・・笑

「まんまんちゃん」というのは「お寺さん」です・・・・。なぜ子供がそういうのかはわかりませんが・・・・広島市の西区にある「三滝寺」・・・・。(広島の方はご存知の方が多いと思うのですが・・・・)

(ちなみに三滝寺は本尊の阿弥陀如来坐像,多宝塔という重要文化財をもつ真言宗の古寺だそうです。
(多宝塔は第二次世界大戦後にこの地に移設されたようです)「三滝」の名は,ここにある3つの滝(駒ケ滝,梵音の滝,幽明の滝)に由来し春には桜が,秋には紅葉が本当に美しいのです。広島の市街地からごく近い場所に,深山幽谷の雰囲気が漂っています。)

当然信心深い私の1号ですから、寺が好きなのは当たり前・・・・なわけはなくそこにある茶店が好きなのです・・・その名も「空点庵」といいまして・・・・それもただ茶店が好きなのではなくその中の「抹茶のカキ氷」「わらびもち」が好きなのです・・・。どんなに日頃「野菜が身体によく・腹八部が良い」なんていい事を書いても必ず「落ち」のある私は当然甘い物やさんに行っても「あれと これと それと ほれ・・・」と山のように頼んで、残すかと思えば全部食べる・・・・。と言う事をしているわけです・・・・。

でも1号が好きな理由は「甘い物」だけではないのです。性格上1粒で2度美味しいのが好きな1号のお気に入りは注文を聞きに来てくれたお姉さんが、くれる「鯉のえさ」がうれしいようです。
この空点庵という茶店は少し高台にありまして、そこから下を覗くと大きな池があって「鯉こく」が(あっ間違った)鯉が泳いでいるわけです。この鯉にエサ(パンを小さく切ったものですが)をあげるのを楽しみにしています。亀もいまして亀の姿が見えませんと「亀さんどこいったんかね~」なんて悩んでいる姿がかわいいものです・・・・。

子供とエサをやっている時に「あの鯉は美味しそうだね~」とか「こっちはもっと美味しそう~」とやっていると、オウム返しの1号はそのままを言うので面白い・・・・笑

皆様・・・・たまのお休みに行かれてはいかがですか・・・・。
時間をさいても行く価値のある場所です・・・・。クーラーがなくても夏でも涼しく、幽玄な中に
確かに深い面持ちがあります。また水もきれいで広島では名水百選にも選ばれているようです。
そして「わらびもち」・・・・「カキ氷」・・・いいですよ~・・・・
(でも日曜祭日はお客さんが多いそうです・・・・)ようし来週もいこ~う・・・・・。
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる