ひとりごと その35


さてさて・・・。「死ぬならガンがいいな~」という不謹慎な話は、某薬品メーカー主催の若い連中が集まってわいわいやっているときに出てきた話です。(私38歳ですけど薬屋連中というのは、意外と若い人がいないので私は極めて若い方に入ります。非常にいい気分です。はっはっは・・・。(笑))天気のいい日に暗~い部屋でそんなことを話しているわけですから、ろくな者ではないと思いますし、第三者に見られたら、なんか如何わしいことを考えている集まりにしか見えないような集まりです・・・。(笑)
何で「死ぬならガンがいいな~」かというと・・・。日本人の三大死因の「脳卒中」「心臓病」「ガン」の治療法や、ならないためにどうするかというデイスカッションをしていた時の話なのです・・・。「脳卒中」「心臓病」は突然発作や症状が出て亡くなる可能性が極めて高いですし、助かったとしても後遺症が出ない保障はないのです。これらと違って「ガン」は突然命をとられる事はありません・・・。末期だといわれても明日には・・・。と言われることはないから、「死ぬならガンがいいな~」ということなのです。ガンは(病気は何でもそうなのですが・・・。)基本的に自分の体の中に「体力抵抗力」が温存できて「気力」が低下しなければ、あまり派手に暴れることはありませんし、今は変わった健康食品がイロイロ出てきていまして、それなりに長生きできる方法や、ガンが消えたなんて話になります。例えばサメの肝油・・・。油の中に「活性酸素」を消してしまう成分を含有していたり、さるのこしかけ・・・。「レイシ」(アガリクスも同じ種類の仲間です)といいますが、免疫を活性化するベーターグルカンを多く含んでいたり、田七・・・。田七人参・・・。血液の流れをよくして体の中を活性化したり・・・。アミノ酸・・・。細胞の傷を修復したり(プロポリスやレバンコンク、ビタモ、キョーレオピンなど)といろいろあります・・・。数限りなくその手の健康食品はありますが、だいたい5分類に別れます。(今服用されている方で、わけがわからなくなっていたり、あんまりにもお金がかかる・・・。と言われる方がおられましたらお気軽にご相談ください・・・。)ガンは、検査で引っかかる大きさになるのに20~25年かかると言われています。原因ははっきりとしていないのですが、「食べ物」「生活環境」「遺伝子」という3つに集約されるようです。でもできるモノのなら、かかりたくはないものです・・・。
病気にならないためにも「生活環境」「バランスのとれた食事」にはくれぐれも気をつけてすごしましょう・・・。

ちなみに病気の末期で(死に近い状態で・・・。)「痛み」をともなってどうしようもないことがあります。普通死が近いときというのは体の中の抵抗力が低下しますので、痛みをともなわないものです。それが痛いということはその人の寿命はまだまだあるということです・・・。どうしても痛がるような方がおられましたら、お気軽にお申し付けください・・・。ちょっと不謹慎な話で始まりましたが、前回が下ネタでしたので今回は少し堅い話を・・・。
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる