スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと その21

昨日 、本を読んでいますと、「サルノコシカケ」のお酒の漬け方が書いてありました。35度のホワイトリカーに「サルノコシカケ」を斧で割って目分量で入れる・・・・。なんてことなのですが、その中に「サルノコシカケ」は木の「ガン」で木の栄養分を吸って成長し、宿木などを腐らせながら、大きくなるなどと書いてありました。(僕は小さいのしか見たことはないのですが、直径1メートルになるものもあるそうです)きのこのたぐいは、そういえばそうだな~。あれらはみな「ガン」なのかと本を見ながら思ったのですが、すごいですね、(ちなみに古梅レイシといいまして、「サルノコシカケ」は古い梅にできるものが1番よいとされています)昔の人は、なんでそんなものが、ガンに効くと思ったのかはわかりませんが、確かに多糖体というものが、免疫不活作用によってガンを封じ込める力があるというのは、よく言われることの1つです。ことわざのなかの1つに「目には目を・・・・。」なんて喧嘩をするときに使いますが、もともと「目が悪ければ目を食べる」という考え方がありまして、それを考えると「ガンにはガン」でという原始的な考え方が、今の治療にもあるようです。(実際これらの「菌子体」は医科向けのガンの薬として存在しています。結構高いものですが・・・・。)今世間を騒がせている「ガン」に良いと言われるものは、星の数ほどありまして、面白いことに、その動物や植物の生態を考えて、利用されているものが多くあります。例えば「鮫の軟骨」ガン増殖の抑制作用があるといわれますが、これは「鮫にはガンがない」ということで、製品化したものですし、うちにある「カタライザー」(酵素の1種ですが)(何万年も前の地層から取ったものです)これも今発売されている、いろいろな医薬品 健康食品のなかでも、ガンを進行させる要因として注目されている「活性酸素」を除去させる力が100パーセントということで騒がれております。(ちなみに「活性酸素」が暴れるとアトピーや難病といわれる病気が増えることは、わかっております。よってこのカタライザーという商品は、重度の糖尿病、肝硬変、ガン、末期ガンなど厄介な病気に、良い結果をもたらしております。)「ガンは細胞の自殺」なんて聞いたことがあるのですが、考え方によっては、せっかく育てた、植木が「虫」に食べられて、枯れてしまうのとよく似ているような気がします。これも話に聞いたものですが、広い土地で田植えをしていて、1箇所を完璧に土壌改良をしたとします。土壌改良をしなかった場所は、虫が来てその稲を食べるそうです。そこに殺虫剤を撒いても、それより強い虫が来て稲を食べ、またそれに合った殺虫剤をまく・・・・。これを繰り返しているうちに、土壌がやせて、できる稲も食べれるようなものではないそうです。ちなみにその土壌改良をした場所は、虫が全然来なくて、ほったらかしでも、食べると、信じられないくらい、美味しいそうです。(土地を体質に、虫をガン、殺虫剤を放射線療法と置き換えると人間とガンの戦いに似てくるでしょ・・・・。)自然淘汰という言葉があるように、自然界でも、人間界でも、細胞の中でも、そのようなことがあるのだな~と考えてしまいます。土地(体質)をダメにしないように「食事」「排便」「睡眠」「疲れを残さない」「ストレスに負けない」身体づくり。ちょっと気をつけてみませんか・・・・。もうすぐ叔父貴が亡くなって4回目の命日ですが、末期の肺癌と突然言われ、あと1ヶ月といわれた叔父貴が1年近くもち、いろんな物を飲んで、痛みも何も出なくて安らかに亡くなった日が近づいています。今回はちょっとまじめな話でした。(メールアドレス変わりましたakiten1@nifty.comです)
(よかったら皆様ご意見、ご質問、聞いて見たいことお気軽にどうぞ・・・・。)
スポンサーサイト
プロフィール

渡邉 勝哉

Author:渡邉 勝哉
広島市 安佐南区 高取駅前で薬屋を営む くすりのあきてんしん堂 の店主。漢方薬の相談 健康相談 ダイエットなど幅広くご相談に応じます。お気軽にお尋ねくださいね・・・・ 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。